本日(6月14日)、本郷生涯学習センター会議室において、クラブ会員対象の

「救急講習・熱中症予防教室」を実施しました。

令和元年に実施してから実に3年ぶりの開催で、講師には会津美里消防署職員の方にお越しいただきました。

梅雨入り前ではありますが、これから本格的に暑くなる前に、活動中の熱中症を想定し、

初期症状から119番通報するまで段階を追って説明していただきました。

水分・塩分はもちろんのこと、症状に応じた判断、通報の仕方など、なんとなくわかっていそうで

わかっていないことも多く、また、新たに気づいたこともあり、再確認するといった上でも

大変勉強になった講習会でした!

質疑応答では参加者から次々と質問も飛び交い、ほかにも消火器の取り扱いについての質問等にも

丁寧にお話してくださいました。

こまめな水分補給、(お酒はNGとのこと!)塩分補給、体調の変化(寝不足、風邪、何かおかしい)などに

気を付けて、夏の暑さに負けず、楽しく活動にご参加下さい!!

ご参加いただいた会員の皆さん、講師を務めて下さった星さん、ありがとうございました!