先月実施した「コロナでも元気を出そう!コロナ川柳」の審査会を本日(7月9日)行いました。

応募総数61作品と会員の方を中心に非会員の方からも応募があり、コロナに負けずに前向きになろう!

という気持ちが表現された作品が多数寄せられました。

この企画に参加していただき本当にありがとうございました!!

審査の様子↓

この審査のために、あいづ川柳会会長の小林左登流(さとる)さんとクラブ衆の会員から

美里ペンクラブの鶴賀イチさんに審査のご協力をお願いしたところ、快く快諾してくださいました。

そこにクラブ理事長、事務局長が加わり、厳選なる審査の結果、大賞から佳作まで6作品を

選出いたしました!!

審査結果は7月15日の午後にHPにて発表いたしますのでお楽しみに!

応募作品はすべて高田体育館に掲示いたしますのでぜひご覧ください。(16日以降)