1月25日の土曜日に日本スポーツ振興くじ助成事業である

「ティーボール体験教室」を行いました。

ティーボールとは、野球やソフトボールにとても似ている競技で

バッティングティーに止まったボールを打つことからゲームが始まります。

野球やソフトボールの入門として幼児から楽しむことができる

スポーツです。

 

 

 

 

 

 

当日は町内4チームの他、会津内のソフトボールスポ少あわせて8チームが参加。

そのほか、幼児から小学生まで体験のお子さんが参加してくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは打ち方の見本を6年生が披露した後、体験に参加したお子さんがチャレンジ。

ボールは軽くて柔らかいボールですが、ヒットすると天井まで届く勢いで飛んでいきます。

 

 

 

 

 

 

2ブロックに分かれてリーグ戦を行いました。決勝に上がるのはどこのチーム?

 

 

 

 

 

 

ところが、白熱した試合が続き、時間切れとなってしまい、決勝は4チームでじゃんけんに。

結果、

1位美里イーグルス

2位高田スポ少

3位6年レジェンド

4位本郷スポ少

以上の結果となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

参加された皆さん、ありがとうございました!!